発熱患者等に対する新たな相談・受診体制について

インフルエンザ流行に備えた発熱患者等に対する新たな相談・受診体制について、次のとおりとなりますので、お知らせします。

※第4回富山県新型コロナウイルス感染症対策協議会(令和2年11月6日開催)での協議を踏まえたものです。

 

開始日

令和2年11月9日(月曜日)

相談体制

(1)発熱等の症状のある方は、まずは、かかりつけ医等の地域で身近な医療機関に電話で相談してください。

  • 受診の可否、受診する際の留意事項について、確認してください。
  • 受診する際は、医療機関の指示に従ってください。
  • 受診できない場合は、発熱患者等に対応可能な診療・検査医療機関をご案内します。

(2)発熱等の症状のある方が相談する医療機関に迷った場合は、厚生センター・保健所等に設置する「受診・相談センター」に電話で相談してください。発熱患者等に対応可能な診療・検査医療機関をご案内します。

※これまで、厚生センター・保健所等に設置していた「帰国者・接触者相談センター」は廃止します。

 

※発熱患者等受入れ医療機関など、詳しくは、富山県ホームページを参照してください。

 

新型コロナウイルス感染症「受診・相談方法について」(富山県ホームページ)

インフルエンザ流行に備えた外来診療体制図(令和2年11月9日から)

インフルエンザ流行に備えた外来診療体制図(令和2年11月9日から)

受診・相談センター

新川厚生センター 電話 0765-52-2647

※その他、県内の厚生センター、富山市保健所にも設置されています。

※夜間・休日は、メッセージにより緊急電話番号をご案内します。

お問い合わせ先
朝日町新型コロナウイルス感染症対策本部
(事務局:朝日町役場 総務政策課)
〒939-0793 富山県下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109