ばりょう野球

まいぶんKAN夏のミニ企画展「資料からふりかえる朝日町のスポーツ文化-馬鬣倶楽部とビーチボール-」展

本年は東京2020オリンピックが開催される年です。

世界中のスポーツ熱が高まる今季、朝日町のスポーツ文化をふりかえると、

いまからちょうど100年前の大正10年(1921)に結成された馬鬣倶楽部(ばりょうくらぶ)と、

朝日町発祥のスポーツ「ビーチボール」が際立ちます。

本展では、まいぶんKAN収蔵の馬鬣倶楽部資料を再整理して展示し、

あわせてビーチボールの資料を展示することで、朝日町のスポーツ文化を紹介いたします。

この機会に、朝日町で育まれたスポーツ文化をぜひ知って下さい。

また、同時開催として、「東京オリンピック・パラリンピックアートポスター」展を開催します。

スポーツにまつわる芸術をお楽しみください。

 

会 期  令和3年7月22日(木・海の日)-9月6日(月曜日)

時 間  9時~16時30分(最終入館は16時まで)

会 場  朝日町埋蔵文化財保存活用施設まいぶんKAN 展示室企画エリア(ミニ展示)

入館料  一般100円(常設展共通)、団体20人以上60円、高校生以下無料

休館日  毎週火曜日

 

企画展チラシ (PDF:2MB)

 

 

 

夏のワークショップ参加者募集!

土器ホルダー

夏のワークショップVol.1 「縄文土器でミニキャンドルホルダー作り」

まいぶんKANで縄文土器の展示を見たあと、縄文土器の模様をつけた小さなキャンドルホルダーを作ります。土器は焼かずに持ち帰り、後日家庭用オーブンで焼き上げます。

日 時  令和3年7月31日(土曜日) 14時~16時30分頃

参加費  800円(入館料、材料費等)

場 所  まいぶんKAN 体験室

定 員  10人(事前申し込み制、先着順) 

持ち物  持ち帰り用袋、水筒、タオル 

 

 

 

あずきのはな

夏のワークショップVol.2 「縄文遺跡訪問と野生アズキの観察会」

縄文時代の遺跡「不動堂遺跡」見学のあと、まいぶんKANに移動します。

遺跡ではナチュラリストの方と一緒に植物の見学、まいぶんKANでは縄文ガーデンで育った野生アズキの花を観察し、自由にスケッチしてみましょう。

 

日 時  令和3年8月22日(日曜日) 10時~12時30分頃

参加費  200円(入館料、材料費等)

場 所  不動堂遺跡公園集合⇒まいぶんKAN  ※移動は各自となります。

定 員  10人(事前申し込み制、先着順) 

持ち物   スケッチ用ノート、色鉛筆(まいぶんKANにもありますが、ご自分でお持ちの方はご持参ください)、水筒、タオル

      ※屋外で活動しますので、熱中症対策をお願いします。

 

 

 

その他 

・小学生以下の方は大人の方とご参加ください。

・感染症予防・拡散防止のため、マスクを着用ください。

・感染症による社会情勢により、予告なく中止、計画変更となる場合があります。

 

  

 

まいぶんKAN TOP

お問い合わせ先
朝日町埋蔵文化財施設 まいぶんKAN
〒939-0723 富山県下新川郡朝日町不動堂214
電話番号:0765-83-0118
ファックス:0765-83-0118

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。