maibun

まいぶんKANについて

朝日町の遺跡から出土した土器や石器などの埋蔵文化財と、地域の民俗資料の展示施設です。

前庭にある「縄文ガーデン」では、縄文時代の人々と共にあったカラムシ、エゴマ、野生アズキなどの植物を観察し、触れることができます。

縄文の手仕事を体験するワークショップや企画展示、講演会を、年間を通じて開催しています。

 

休館日:毎週火曜日、その他整理休館等

開館時間:9時~16時30分(最終入館16時) 

※上記は新型コロナウイルス感染症対策期間の営業時間です。

 

まいぶんKANにご来館される前にお読みくださいますようお願いします。

こちらをクリック⇒【感染症関連のお知らせ一覧】

現在、古代体験は休止しております。

 

土偶の日スペシャル!「エゴマ収穫体験&土器ペンダント作り」開催します(参加者募集)

10月9日は「ど(10)ぐう(9)の日」まいぶんKANの縄文体験DAYです。

エゴマは縄文時代からある植物ということを知っていますか?

縄文土器にタネが埋め込まれたものが発見されています。

縄文人の作業を体験して、あなたも縄文人になってみませんか?

  詳細についてはこちら

 

 日 時:10月11日(日曜日) 14時~15時30分

 場 所:まいぶんKAN

 定 員:5組(12人まで) 事前申し込みをお願いいたします。先着順です。

 費 用:200円(1人)

  お申込みは、まいぶんKANへ⇒ 電話番号0765-83-0118

  (火曜日は定休日、22日は開館して23日に休館します。)

 

 土偶の日チラシ (PDF:846.7KB)

 

※感染症対策を行って開催します。マスク着用と入口での手指の消毒をお願いいたします。 体調不良の方は参加をご遠慮ください。

※状況により、計画変更、または中止となることがございます。その場合はお申込みされた方にご連絡いたします。

 

【企画展】8月5日~ 「化石と岩石・鉱物から読み解く富山県」

下記の日程で企画展を開催します。

2020年8月5日(水曜日)~10月25日(日曜日)

詳細はこちら↓

企画展チラシ (PDF:995KB)

 

※新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止のため、閉館時間を30分繰り上げて16時30分としています。ご注意ください。

※ご来館者の方にはマスクの着用をお願いしております。

 

【企画展:図書館サテライト】「明治記念館下張り文書からわかる庶民の暮らし」

会 期:令和2年5月15日(金曜日)-令和2年12月27日(日曜日)

会 場:朝日町図書館コミュニケーションホール(朝日町沼保969)

時 間:平日9時~19時、土日祝日9時~17時(図書館の営業時間に合わせます)

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、第4木曜日、図書館の休館日

見学無料

主催:まいぶんKAN、朝日町教育委員会  協力:滑川市立博物館

企画展の詳細はこちら

解説は、下記の「おうちミュージアム」第1弾にも掲載しています!

 

 

おうちミュージアム参加のおしらせ

タイトル

 

新型コロナウィルスが広まって、学校やようちえん、ほいくえんがお休みになってしまいました。

いつもどおりにおでかけできない日々もずっとつづいています。
そんななかで、「学校がはじまるまで、おうちでミュージアムを楽しもう!」ということで、

北海道博物館が「おうちミュージアム」をはじめました。

その取り組みに賛同し、全国の多くの博物館が「おうちミュージアム」に参加しています。

まいぶんKANも、参加することにいたしました。

 

「おうちミュージアム」についてはこちらをごらんください↓(リンク先:北海道博物館)

リンクサキ

 

まいぶんKANは、これまでいろいろなワークショップ、体験教室、展示を行っていますので、

その中からいろいろなアイデアをだんだんと紹介していきたいと思います。

なかには、お子さんには難しい内容や大人向けもあります。いろいろな方に楽しんでいただければと思います。

 

まいぶんKANの「おうちミュージアム」のもくじ

第1弾 企画展の紹介「明治記念館下張り文書はがしからわかる庶民の暮らし」展

第2弾 縄文のぬりえ

第3弾 縄文ガーデンの観察日記(カラムシ)

第4弾 縄文の箱庭(はこにわ)作り

第5弾 2019企画展「渦巻きと火焔の縄文土器」展の解説パンフレットがダウンロードできます

第6弾 縄文の工作「カラムシ編みで流木スダレ作り」

 

 

もっともっと興味がわいたら、全国の他の「おうちミュージアム」にもいってみよう!

バナー用

 

 

主な遺跡と展示品

柳田遺跡

不動堂遺跡(国史跡

浜山玉つくり遺跡(県史跡

境A遺跡

民具(炭焼き、鍛冶、漁業、農業、町屋)

-----------------------------------------------

ヒスイ海岸自然史展示室 「 ヒスイ化石KAN」 ←姉妹KANのヒスイと化石の展示室です

 ※現在、ヒスイ化石KANのある朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場の管理棟への立ち入りができないため、ヒスイ化石KANは休業しています。開館時期につきましては決まり次第告知いたします。

体験メニュー

古代体験(現在休止中です)

縄文ガーデン

 

施設利用案内

開   館    9時から16時30分(最終入館16時) 

         新型コロナウイルス感染症対策のため短縮中です。

入館料   一般100円(特別展期間は200円)、団体20名以上で1人60円(特別展は120円)

         ※高校生以下無料

                    ※学校教育にかかる施設見学の場合、引率者も含めて無料となります。ご予約の際にお申し出下さい。(入館料のみが対象です)                    

休館日   毎週火曜日、年末年始、展示入替期間、その他臨時休館あり

所在地   富山県下新川郡朝日町不動堂214

電   話   0765-83-0118

 

まいぶんKANの活動報告(刊行物)

まいぶんKANでは、収集、調査・研究、展示、普及のための様々な活動を行っています。

毎年の活動については以下の活動報告をご覧ください。

平成31年度(PDF:208.8KB)

平成30年度(年報)(PDF:3.2MB)

平成29年度(PDF:2.8MB)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
朝日町埋蔵文化財施設 まいぶんKAN
〒939-0723 富山県下新川郡朝日町不動堂214
電話番号:0765-83-0118
ファックス:0765-83-0118

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。