maibun

まいぶんKANについて

朝日町の遺跡から出土した土器や石器などの埋蔵文化財と、

当地で育まれた炭焼き、漁業、田んぼ、紙漉きなどの民具の展示施設です。

また、前庭にある「縄文ガーデン」では、

縄文時代の人々と共にあったカラムシ、エゴマ、野生アズキなどの植物を観察し、触れることができます。

縄文の手仕事を体験するワークショップや企画展示、講演会を、年間を通じて開催しています。

 

企画展示・イベント・お知らせ

特別展「十村伊東家の下張り古文書からわかる境関所と御亭山-境関所廃関から150年記念-」を開催します

会期:2019年2月16日(土曜日)~6月16日(日曜日) ※好評のため延長決定! 

    場所:朝日町図書館 コミュニケーションモールエリア  観覧無料

縄文時代の畑を作ろう!「エゴマ種まきワークショップ」参加者募集!

 日 程:2019年6月8日(土曜日) 10時~12時頃

 参加費:100円(入館料込み、種のお土産つき)

 定 員:15名(小さいお子様も歓迎です)

朝日町の縄文人が食べていたシソの仲間「エゴマ」の畑をつくる体験です。

毎年まいぶんKANの前庭で育てているエゴマの種を一緒に植えましょう!

耕す道具はもちろん「石器」です!

まいぶんKANの展示を見学して縄文時代のことを学んだら、

エゴマ農家さんによるエゴマのお話と、石器を使った種まき体験です。

柵で囲って畑も作りましょう。

エゴマのプチお土産つき。

お申込み先:0765-83-0118(まいぶんKAN)

 

主な遺跡と展示品

柳田遺跡

不動堂遺跡(国史跡

浜山玉つくり遺跡(県史跡

境A遺跡

民具(炭焼き、鍛冶、漁業、農業、町屋)

-----------------------------------------------

ヒスイ海岸自然史展示室 「 ヒスイ化石KAN」 ←姉妹KANのヒスイと化石の展示室です

 

体験メニュー

古代体験

縄文ガーデン

 

施設利用案内

開   館    9時から17時(最終入館16時30分)

入館料   一般100円(特別展期間は200円)、団体20名以上で1人60円(特別展は120円)

         ※高校生以下無料

                    ※学校教育にかかる施設見学の場合、引率者も含めて無料となります。ご予約の際にお申し出下さい。(入館料のみが対象です)                    

休館日   毎週火曜日、年末年始、展示入替期間、その他臨時休館あり

所在地   富山県下新川郡朝日町不動堂214

電   話   0765-83-0118

 

まいぶんKANの活動報告(刊行物)

まいぶんKANでは、収集、調査・研究、展示、普及のための様々な活動を行っています。

毎年の活動については以下の活動報告をご覧ください。

活動報告29年度(PDF:2.8MB)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
朝日町埋蔵文化財施設 まいぶんKAN
〒939-0723 富山県下新川郡朝日町不動堂214
電話番号:0765-83-0118
ファックス:0765-83-0118

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。