令和2年国勢調査の実施について

開始から100年目を迎えます!令和2年国勢調査

令和2年10月1日現在で、全国一斉に国勢調査を実施します。                                    国勢調査は、大正9年(1920年)の第1回調査以来、5年ごとに実施しており、令和2年(2020年)に100年の節目を迎えることとなります。                                      

【調査の目的】

国勢調査は、日本の人口、世帯、就業者からみた産業構造などの状況を地域別に明らかにし、調査の結果は、各種行政の基礎資料として利用されるほか、研究、教育、経済活動など、幅広い分野で利用され、私たちのよりよい暮らしや住みよい街づくりに役立てられます。

【調査の対象】

令和2年10月1日現在、日本にふだん住んでいるすべての人(外国人含む)及び世帯を対象とします。

【調査の方法】

9月14日(月曜日)から20日(日曜日)までの間に、調査員が各世帯を訪問して調査書類を配布します。

                                                                         新型コロナウィルス感染防止のため、調査書類の配布や受け取りをできるだけ、世帯の皆さまと調査員が対面しない方法(非接触方式)で行うこととしています。                                                                    訪問時にはできる限り距離を空けて調査の趣旨等を説明をします。また、対面を避けるため、調査の聞き取りなどをインターフォン越しに行い、ご不在の場合は、直接、郵便受けやドアポストなどに入れさせていただくこともありますので、ご了承ください。

 

【調査の回答】    

調査の項目は「男女の別」、「出生の年月」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など19項目

調査票の提出は、次のいずれかの方法を世帯が選択することができます。

10月7日(水曜日)までに、次のいずれかの方法でご回答をお願いします。

1 インターネットにより回答する方法 → 令和2年9月14日~10月7日

2 調査票(紙)に記入し提出する方法 → 令和2年10月1日~10月7日

  ※郵送による提出も可能です。

パソコンやスマートフォンを利用してインターネットで回答いただくことも可能です。                               ◎世帯と調査員の接触の機会を減らすため、日常的にインターネットやスマートフォンを活用している皆様には、できる限りインターネットでの回答をお願いします。

 

【結果の利用】

◎調査票の記入内容は厳重に保護されます。

調査員をはじめとする国勢調査に従事する者には、統計法によって、個人情報を保護するための厳格な守秘義務が課せられています。                                                                               回答いただいた内容は、外部にもれないように厳重に管理し、集計が完了した後は、溶解処分されます。

◎行政など公的部門だけでなく、学術・教育・民間などさまざまな分野で幅広く利用されます

○各種法令に基づく利用                                                                                            衆議院議員小選挙区の確定基準、地方交付税の算定基準などに使われます。                                            ○行政施策等の基礎資料としての利用                                                                                    人口構造、世帯構造などの現状把握による少子・高齢化関連の行政施策、防災計画・災害復興計画の策定など防災関連の行政施策などに広く利用されます。                                                                         ○学術研究、教育、民間など幅広い分野での利用                                                                           将来人口の推計、生命表の作成、小・中学校の教育用資料、企業の需要予測や店舗等の立地計画などに利用されます。

                                                                      

令和となって最初の国勢調査が、実り多い有意義な調査となりますよう、皆さまの調査へのご理解とご協力をよろしくお願いします。

国勢調査2020

国勢調査100年

調査についての詳細はこちらへ ↓

国勢調査2020総合サイト

https://www.kokusei2020.go.jp

とやまの国勢調査ホームページ

http://www.pref.toyama.jp/sections/1015/lib/kokucyo/kokucyo2020/top.html

インターネット回答はこちらへ  ↓

国勢調査オンライン

https://e-kokusei.go.jp/html/portal/ja/top.html

お問い合わせ先
朝日町役場 企画振興課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109