【緊急事態宣言延長・解除】保育所の利用について

登園自粛期間について

 保護者のみなさまには、感染症予防対策にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 5月4日に、改正特別措置法に基づく「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が対象地域を全国としたまま、今月31日まで延長されることが決定されました。その後、5月14日に富山県においては、「緊急事態宣言」が解除となりました。

 保育所は、緊急事態宣言解除後も、先日案内しましたとおり、5月31日までを登園自粛要請期間として、登園しなかった園児の保育料について、日割り計算で後日還付します。

 緊急事態宣言の解除に伴い、保護者の勤務体制等、生活に変化が生じるご家庭もあることと思います。ご家庭での保育が困難で保育が必要な場合は、通常どおり保育を実施しますので、先に提出していただいております「保育所利用調査票」と、登園予定に変更が生じてくる場合には、保育所へ連絡していただきますようお願いします。

 

【自粛要請期間】 4月20日から5月31日

【保育料(0から2歳児)】 自粛要請期間に登園しなかった園児の保育料については、日割り計算とし、後日還付します。(還付は6月を予定しております)

 

登園自粛期間の延長について(PDF:164.4KB)

登園自粛期間について(PDF:128.9KB)

お問い合わせ先
朝日町役場 住民・子ども課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

住民・子ども課
くらしのインデックス
  • 妊娠・育児
  • 小・中学校
  • 高齢者・介護
  • 健康・医療
  • 防災・安全安心
  • ごみ
  • 届出・証明書
  • 税金
  • 保険・年金
  • 産業・仕事
  • 就職・退職
  • 死亡・相続
  • よくある質問と回答
  • 各課へのお問い合わせ