毎日の食事で免疫力を高めよう

“免疫力” とは

「免疫力」とは、外から体内に侵入してくるウイルスや病原体から体を守る防御能力のことです。免疫力が低下すると感染症にかかりやすくなるほか、がん等の病気を発症するリスクが上がるといわれています。

免疫力を高める食事

▼バランスのとれた食事を1日3食規則正しく

バランスのよい食事を規則正しく摂ることで、腸が活発に動きだし、免疫力を高めてくれます。主食・主菜・副菜を基本に、1日3食食べるようにしましょう。

主食 (炭水化物の供給源)

ごはん・パン・麺類などを 使った料理

主菜 (たんぱく質の供給源)

肉・魚・卵・大豆製品などを 使った料理

副菜 (ビタミン・ミネラルの供給源)

  野菜・いも・きのこ・海藻などを使った料理

※上記に、牛乳・乳製品(目安は牛乳コップ1杯)果物をプラスすると、さらにバランスが整います。

 

▼腸内の環境を整える

腸内環境を整えると、免疫細胞が働きやすくなり、免疫力を高めることにつながるといわれています。

腸内環境を整える食べ物
  • 発酵食品(ヨーグルト、納豆、キムチ、みそなど)を食べる。
  • 食物繊維を多く含む食品(野菜、きのこ類、海藻類)を食べる。

 

▼免疫力を高める栄養素

免疫を維持する仕組みには、多くの種類の栄養素が関わっています。免疫力を高める効果のある栄養素を意識しながら、バランスよく食事を摂りましょう。

たんぱく質 免疫細胞のもとになる 肉・魚・卵・大豆製品 など
ビタミンA のどや鼻の粘膜を正常に保つ レバー、うなぎ、卵、緑黄色野菜 など
ビタミンC ストレスに抵抗するホルモンを作る 野菜、いも類、果物 など
ビタミンE 体の酸化を防ぎ、血管を保護する うなぎ、ごま、アーモンド、緑黄色野菜 など
食物繊維 腸内の善玉菌を増やす 野菜、きのこ類、海藻類 など

 

栄養士の元気レシピ

 免疫に関わる栄養素を含む野菜を使った簡単レシピです!

免疫力を高める元気レシピ

お問い合わせ先
朝日町役場 健康課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109
保健センター
くらしのインデックス
  • 妊娠・育児
  • 小・中学校
  • 高齢者・介護
  • 健康・医療
  • 防災・安全安心
  • ごみ
  • 届出・証明書
  • 税金
  • 保険・年金
  • 産業・仕事
  • 就職・退職
  • 死亡・相続
  • よくある質問と回答
  • 各課へのお問い合わせ