新型コロナワクチン接種のお知らせ

追加接種(3回目接種)について

令和4年1月25日更新

【重要なお知らせ】

 日本で接種が進められているワクチンは、高い発症予防効果等がある一方、感染予防効果や高齢者においては重症化効果についても、時間の経過に伴い、徐々に低下していくことが示唆されています。このため、感染拡大防止及び重症化予防の目的で、初回接種(1・2回目接種)を完了した接種を希望する全ての方に対して、追加接種(3回目接種)を実施します。

 

追加接種の対象者

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)の対象者は、以下を満たす方です。

●2回目接種を完了した日から、原則8か月以上経過した方(※1)

●18歳以上の方

●海外で2回接種した方など、初回接種(1・2回接種)に相当する接種を完了している方(※2)

(※1) 1. 医療従事者等及び高齢者施設等の入所者等に対しては、初回接種の完了から8か月以上の経過を待たずに追加接種を受けることができることとなりました。 2. 上記 1. 以外の高齢者については、令和4年2月以降、初回接種の完了から7か月以上経過した後に追加接種を受けることができることとなりました。

(※2) 日本で薬事承認されている、ファイザー社ワクチン、武田/モデルナ社ワクチン、アストラゼネガ社ワクチンのいずれかを接種している場合に限ります

特に接種をお勧めする方

・高齢者、基礎疾患を有する方などの「重症化リスクが高い方」

・重症化リスクが高い方の関係者・介助者(介護従事者等)などの「重症化リスクが高い方との接触が多い方」

・医療従事者などの「職業上の理由などによりウイルス曝露リスクが高い方」

 

追加接種の日程

【対象者】令和3年6月9日~16日に2回目接種を終了した方 ※予約受付は終了しました

日程番号 期日 時間 ワクチンの種類 予約受付期間
1

2月4日(金曜日)

13時30分~16時15分 ファイザー社製

電話予約:令和4年1月17日(月曜日)~1月24日(月曜日)

(平日のみ 9時~16時)

インターネット予約:令和4年1月17日(月曜日)9時~1月24日(月曜日)16時

(24時間対応)

2

2月6日(日曜日)

9時~11時15分

13時30分~16時15分

武田/モデルナ社製

3

2月11日(祝・金曜日)

9時~11時15分

13時30分~16時15分

武田/モデルナ社製
4 2月12日(土曜日)

9時~11時15分

13時30分~16時15分

ファイザー社製

 

【対象者】令和3年6月17日~24日に2回目接種を終了した方

日程番号 期日 時間 ワクチンの種類 予約受付期間
3

2月11日(祝・金曜日)

9時~11時15分

13時30分~16時15分

武田/モデルナ社製

電話予約:令和4年1月28日(金曜日)~2月4日(金曜日)

(平日のみ 9時~16時)

インターネット予約:令和4年1月28日(金曜日)9時~2月4日(金曜日)16時

(24時間対応)

4 2月12日(土曜日)

9時~11時15分

13時30分~16時15分

ファイザー社製
5 2月17日(木曜日) 13時30分~16時15分 ファイザー社製
6 2月18日(金曜日) 13時30分~16時15分 武田/モデルナ社製
7 2月19日(土曜日)

9時~11時15分

13時30分~16時15分

武田/モデルナ社製
8 2月23日(祝・水曜日)

9時~11時15分

13時30分~16時15分

ファイザー社製

 

追加接種の回数

追加接種の回数は1回です。

 

追加接種の費用

無料

 

追加接種の会場

あさひコミュニティホールアゼリア

 

追加接種に使用するワクチンの種類

●ファイザー社製ワクチン

●武田/モデルナ社製ワクチン

※1・2回目に接種したワクチンの種類にかかわらず、ファイザー社または武田/モデルナ社のワクチンを使用します。

 

追加接種の効果や副反応

 追加接種(3回目接種)をした人の方がしていない人よりも、新型コロナウイルスに感染する人や重症化する人が少ないと報告されています。

 また、1・2回目接種でファイザー社ワクチンを受けた人が、3回目接種でファイザー社ワクチンを受けた場合と、武田/モデルナ社ワクチンを受けた場合のいずれにおいても、抗体価が十分に上昇することがわかっています。

 ファイザー社及び武田/モデルナ社の薬事承認において、3回目の接種後7日以内の副反応は、1・2回目の接種後のものと比べると、どちらのワクチンにおいても、一部の症状の出現に差があるものの、おおむね1・2回目と同様の症状が見られました。

 詳細については下記のページをご覧ください。

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/

(厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A)

 

接種券の送付

対象:令和3年7月31日までに2回目接種を完了された方
2回目接種完了日 接種券発送予定日
令和3年6月9日~6月16日 令和4年1月11日(火曜日)
令和3年6月17日~6月24日 令和4年1月20日(木曜日)頃
令和3年6月25日~7月31日 令和4年1月31日(月曜日)頃

注)2回目接種完了日については、接種済証等で確認できます。

同居家族や同年齢のご友人でも、2回目接種を完了された日によって、接種券の発送日が変わりますのでご注意ください。

 

接種までの流れ

1. 接種券が郵送される

2回目接種完了日から、8か月を経過する日の前月中旬に接種券をご自宅へ郵送します。以降、順次発送されます。

2. 予約する

[ 1 ] 日程を確認

[ 2 ] 予約する(※1 ※2)

【対象者】 令和3年6月9日~16日に2回目接種を終了した方

【予約受付期間】 

電話予約:1月17日(月曜日)~1月24日(月曜日) 平日のみ9時~16時まで

インターネット予約:1月17日(月曜日)9時~1月24日(月曜日)16時まで 24時間対応

予約方法は3つあります。自分に合った下記のいずれかの方法でご予約ください。

  ●予約方法[1] インターネット予約(推奨)

  ●予約方法[2] 専用ダイヤル 電話 83-3405

  ●予約方法[3] おまかせ予約(ハガキ)

※1) インターネットでの予約を推奨しますが、インターネット予約が困難な方は予約専用ダイヤルにて予約を承ります。予約時の混雑緩和のため、接種可能時期の早い方から段階的に予約受付を開始します。予約専用フォームは町ホームページのトップ画面「新型コロナウイルスワクチン接種予約」よりアクセス可能です。

※2) おまかせ予約では接種の予約は必ず出来ますが、接種の日時やワクチンの種類は選べません。詳細については下記のページをご覧ください。

https://www.town.asahi.toyama.jp/soshiki/hoken/1641963644963.html

(おまかせ予約について)

 

[ 3 ] 予約受付票が保健センターから郵送される

3. 接種する

【接種会場】 あさひコミュニティホールアゼリア

【持ち物】 接種券(予診票)、予約受付票、本人確認書類(運転免許証、保険証など)

 

朝日町へ転入前に2回目接種を完了された方へ

 朝日町に転入される前に2回目の接種を完了され、3回目接種をご希望の方は、正確な接種状況を把握するため、接種券発行申請をお願いいたします。

 接種が済んでいることがわかる書類(接種済証や接種証明書、接種記録等)をご持参のうえ、朝日町保健センターまでお越しください。

 

住民票所在地以外の市町村で接種を希望される方へ

 下記、「住民票所在地以外の市町村で新型コロナワクチン接種を受ける」をご覧ください。

https://www.town.asahi.toyama.jp/kurashinojouhou/kenko_iryo/yobo/1619153210222.html

 

1・2回目のワクチン未接種の方について

 1・2回目のワクチン未接種者を対象に接種機会を設けます。

 (※12歳以上で朝日町発行の接種券を所持している方に限る)

詳細については「1・2回目のワクチン未接種者を対象に接種機会を設けます」

https://www.town.asahi.toyama.jp/soshiki/hoken/1638147760943.html

のページをご覧ください。なお、定員に達し次第予約受付を終了いたしますのでご了承ください。

※予約数が定員に達したので受付を終了いたしました

 

医療従事者の追加接種(3回目接種について)

 医療従事者の3回目接種の詳細については、「医療従事者の3回目接種について」

https://www.town.asahi.toyama.jp/soshiki/hoken/1638429860013.html

のページをご覧ください。

 

12歳のお誕生日を迎える方の接種について

 現在11歳で、今後12歳のお誕生日を迎える方は、12歳の誕生月上旬に案内文を郵送いたします。接種方法については、案内文をご覧ください。

 

富山県特設会場での接種について

 県では、県ワクチン接種センター(富山空港)において、武田/モデルナワクチンの接種を実施しています。

 この度、令和4年1月29日(土曜日)より、3回目接種を希望する18歳以上の県民の方に向けてワクチン接種を実施することとなりました。

 詳細については、下記のページをご覧ください。

https://www.town.asahi.toyama.jp/kurashinojouhou/kenko_iryo/yobo/1642636808484.html

 なお、接種間隔「前倒し」の対象の方において、特設会場での接種のために接種券の発行が必要な方は、朝日町新型コロナワクチン接種班 33-4510 までご連絡ください。

 

職域接種について

 富山県内でも、ワクチン接種の加速化を図るため、企業や大学において職域(学校等を含む。)単位での接種が進められています。

 職域での接種が可能な方は、職域接種についてもご検討くださいますようお願いいたします。

 

接種券の再発行について

  新型コロナワクチン接種を受けるためには原則接種券が必要です。何らかの事情により、接種券を紛失、滅失、破損等があった場合、原則住民票所在地の市町村が再発行を行います。

 接種券の再発行申請が必要な場合は、以下のとおりです。

・接種券を紛失、滅失、破損した場合

・接種券の発送後に住民票所在地が変更となった場合

・接種券が届かない場合

・住民票及び戸籍に記載がない場合

・「予診のみ券」を2回使った場合

・その他接種券の発行が必要であると市町村長が認める場合

 上記に該当し、朝日町に住民票のある方で接種券の再発行を希望する方は、朝日町保健センターでお手続きを行います。

 接種券再発行申請書は下記よりダウンロードできます。

接種券(クーポン)再発行申請書(WORD:18.7KB)

10代・20代の男性の方へ

 頻度としてはごく稀ですが、新型コロナワクチンの接種後に、心筋炎や心膜炎を疑う事例が報告されています。

 ファイザー社及び武田/モデルナ社のワクチンいずれも、10代及び20代の男性の発生頻度が他の年代と比べて高く、さらにファイザー社よりも武田/モデルナ社のワクチンにおける報告頻度の方が高いことも確認されています。よって10代及び20代の男性においては、十分な情報提供の上、ファイザー社のワクチンの接種も選択することができるとの見解が示されました。

 なお、本人が希望する場合は、引き続き、武田/モデルナ社のワクチン接種も可能であると示されています。

 詳細については下記のページをご覧ください。

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0079.html

(厚生労働省 ワクチンQ&A)

ご相談・お問い合わせ

新型コロナワクチン接種に関する相談・お問い合わせ

朝日町保健センター

電話 83-3309 (受付時間 8:30~17:15 平日のみ)

コロナワクチン施策の在り方等に関するお問い合わせ

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

電話 0120-761-770 (受付時間 9:00~21:00 土日も実施)

 

●厚生労働省ホームページ・首相官邸ホームページ(外部リンク)

新型コロナワクチンについて/厚生労働省

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ/厚生労働省

新型コロナワクチンについてのQ&A/厚生労働省

新型コロナワクチンについて/首相官邸ホームページ

コロナワクチンナビ「新型コロナウイルスワクチン接種の総合案内」/厚生労働省

●新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が消費生活センターへ寄せられています。

市区町村が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。

困ったときは一人で悩まず、消費者ホットライン188にご相談ください。

 

行政機関等をかたった”なりすまし”にご注意

ワクチン接種は無料です!

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!/国民生活センター

新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省を装った詐欺にご注意ください。/厚生労働省

●新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールについて

新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールが出回っていますので、ご注意ください。

攻撃メールは、件名、メールアドレス、本文等に、誤字や不自然な点がある他、厚生労働省を装っている場合が見られます。このようなメールを受信した場合は、メール本文中のURLをクリックする、添付ファイルを開く、または届いたメールに対して返信するなどの行為は行わないようにしてください。

○詳細は、情報処理推進機構(IPA)による注意喚起をご参照ください。

 

※厚生労働省を装った不審メールが出回っていますが、本人に事前の同意を得ずに、厚生労働省及び検疫所から国民の皆様へメールをすることはありません。

 

新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールの例/IPA

国立感染症研究所に類似した機関による新型コロナウイルス感染症の注意喚起を装うメール攻撃にご注意ください

お問い合わせ先
朝日町保健センター
〒939-0746 下新川郡朝日町荒川262-1
電話番号:0765-83-3309
ファックス:0765-83-3309