第5次朝日町総合計画 後期基本計画がスタートしました!

 平成から令和へと時代が移り変わり、令和3年度から令和7年度までの5年間を目標年次とする第5次朝日町総合計画 後期基本計画をまちづくりの新たな指針として策定いたしました。

〇計画策定の趣旨と背景

 現代社会が直面する人口減少と少子高齢化の波は、朝日町においても喫緊の課題であり、持続可能なまちづくりを推進していくためには、多様化する町民ニーズへの対応と複雑化する社会構造の変化に、柔軟かつ迅速に対処していくことが、これまで以上に強く求められています。

 こうした社会要請を踏まえ、まちづくりの目指すべき将来像を「夢と希望が持てるまちづくり 朝日町」として掲げ、引き続き7つの基本目標を柱に様々な施策、事業に取り組んでいきます。

〇後期基本計画の概要

 後期基本計画では、令和2年3月に策定いたしました「第2期朝日町総合戦略」に掲げる時代にあった地域づくりの推進を柱に、新しい価値観を取り入れながら、町民参加のもとで「オール朝日町」での取組みを進めてまいります。

 特に朝日町の将来を担う子供達に対する先行投資に重点を置いた教育・文化の充実や、高度に進化するデジタル社会への対応など、人々の暮らしに関わる医療や福祉施策を堅持していきます。

 

<後期:令和3年度~令和7年度>

・第5次朝日町総合計画 後期基本計画 (PDF:5.1MB)

・第5次朝日町総合計画 後期基本計画(概要版) (PDF:2.5MB)

<全体:平成28年度~令和7年度>

 ●第5次朝日町総合計画

 ●第5次朝日町総合計画(ダイジェスト版)

〇朝日町の将来に向けて

 「まちづくり」に終わりはありません。一朝一夕に人々の暮らしに大きな変化を生むことは難しい時代ですが、町民、地域、団体、事業者など、行政を含めたまちづくりに関わる全ての存在の連携と協力、そして何より地道な積み重ねによって、真に豊かなまちづくりが可能になると考えています。

 将来を見据えた中長期的な視点に立ち、計画的かつ戦略的なまちづくりを進めていくことが、求められています。

 本計画の趣旨と目的をご理解いただき、町民の皆様の積極的な参画とご協力をお願い申しし上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先
朝日町役場 企画財政課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。