離婚届

必要なもの

 

  • 届出人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード 等)
  • 離婚届 1通
  • 夫と妻それぞれの印鑑
  • 戸籍謄本(全部事項証明) 1通(本籍地が届出地以外の場合)
  • 調停離婚・審判離婚・判決離婚の場合は、調停調書の謄本、審判書又は判決の謄本及び確定証明書
  • 国民健康保険証
  • 年金手帳
     

届出の前に…

 

協議離婚のときは


未成年のお子様の親権者を決めて下さい

離婚後の本籍について


離婚前の戸籍にもどるのか、新しい戸籍をつくるのか。新しい戸籍をつくる場合は、本籍をどこにおくのかを決めて下さい。

離婚後の氏について


新しい戸籍をつくる場合、また婚姻前の氏にもどった場合でも、離婚の日から3ヶ月以内にその旨届け出れば、婚姻中の氏(現在の氏)を称することができます。
届出と同時に転出される場合は、転出の届出と、離婚届受理証明手数料350円が必要です。

届出人、証人は各自別々の印鑑を押して下さい。

裁判・調停離婚は裁判確定または調停の日から10日以内に申立者(期限が過ぎれば相手方でもよい)から届け出てください。(証人欄の記入は不要。印鑑は届出人のものだけで結構です。)
問い合わせ先


朝日町役場 住民・子ども課

〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133

電話番号: 0765-83-1100

ファックス: 0765-83-1109

お問い合わせ先
朝日町役場 住民・子ども課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109
住民・子ども課
くらしのインデックス
  • 妊娠・育児
  • 小・中学校
  • 高齢者・介護
  • 健康・医療
  • 防災・安全安心
  • ごみ
  • 届出・証明書
  • 税金
  • 保険・年金
  • 産業・仕事
  • 就職・退職
  • 死亡・相続
  • よくある質問と回答
  • 各課へのお問い合わせ