保険料の納付方法

国民年金保険料の納付方法

国民年金保険料の納付方法には、次のような方法がありますが、お勧めは口座振替です。
口座振替を利用すれば、毎月納める手間が省けるばかりか、納め忘れもなく安心です。

口座振替

全国の金融機関の口座から自動的に引き落とされます。申し込み用紙は管轄の事務センターまたは年金事務所にお申し込みされるか、ご郵送ください。また、金融機関の窓口でもご提出いただけます。

引き落とし日
 口座振替の引き落とし日は毎月末日の営業日です。末日がお休みの場合は、翌営業日に引き落とされます。
 また、月別の口座振替の場合、ひと月遅れで保険料が引き落とされます。
 (例:4月分の保険料は5月末に引き落とされます)

自主納付

 日本年金機構が発行する納付書で、全国の金融機関の窓口で納付します。

クレジットカード納付

 クレジットカードにより定期的に納付する方法です。申し込みは年金事務所でしか受け付けていませんので、詳しくは、お近くの年金事務所へお問い合わせください。


  • 毎月の保険料の納付期限は翌月末です。
  • 社会保険庁発行の納付書は2年間使用可能です。
    (前年度の保険料でも2年以内であれば同じ納付書を使って納めることができます)
  • 収入の少ない人や学生などで保険料を納めることが経済的に困難な人は、保険料の免除制度がありますのでご利用ください。

保険料の免除

  • •納めた保険料は、年末調整や確定申告時に、全額控除されます。
     
お問い合わせ先
朝日町役場 住民・子ども課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109