認知症あんしんガイド

認知症になっても安心して我が町で暮らすために

認知症は、いろいろな原因で起こります。誰もがなりうる病気で、2025年には、5人に1人が認知症状を呈するといわれています。

認知症になると何もわからなくなると思われがちですが、そうではありません。

まわりの方のサポートや安心できる環境、適切な治療があれば、自分らしい生活を長く続けることができます。このガイドを通じて、認知症を正しく理解し、ご本人や家族、まわりの方々とこれからの生活を一緒に考えてみてください。

認知症あんしんガイド

 

認知症に対する予防や対応はどうしたらいいの?

朝日町にある予防・支援・介護サービスを一覧にしました。

 

gyd21

 この画面下に、上記のページをリンクしてあります。

* 認知症ケアパスの読み方

  認知症状の程度にしたがって、左側から右側に進むに従って重度になります。

  左側を縦に見て頂くと、ご本人の様子、その時のご家族のお気持ちや心構えなどが書いてあります。なお、相談窓口や利用できるサービスなどが、下のほうに書いてあります。

  少しずつ、認知症状が進行し、中度になると、昼夜問わず見守りが必要になり、ご本人もご家族も介護負担が増えてくるため、在宅サービスに限らず、さまざまな施設サービスで対応していくことができます。

  ご質問、問い合わせは、地域包括支援センターまで、いつでもお電話下さい。

gyd31

認知症あんしんガイドより(PDF:433.1KB)

認知症ケアパス(PDF:379.6KB)

朝日町 あんしんマップ~認知症編~(PDF:546.5KB)

お問い合わせ先
朝日町役場 健康課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。