大人の風しんワクチン等予防接種費用助成事業

  風しんは妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんにかかると、お腹の赤ちゃんにも感染し、耳がきこえにくい、目がみえにくい、生まれつき心臓に病気がある、発達がゆっくりしているなどの症状がある「先天性風しん症候群」」という病気にかかってしまうことがありますので注意が必要です。

 朝日町では「先天性風しん症候群」の発生を防止するため、助成対象者に接種費用の一部を助成します。

 風しんワクチン接種は「任意接種」です。接種を希望される方はワクチンの性質や効果、副反応などを医師と十分に相談のうえ接種を行ってください。

対象者

朝日町に住所を有する方で

(1)妊娠を予定または希望する女性であって、風しん免疫が以下の値である方
・HI法:16倍未満
・EIA法:8.0未満又は国際単位(1)30IU/mL未満、(2)45IU/mL未満
(2)上記(1)の配偶者及び妊娠している女性の配偶者であって、風しん免疫が以下の値である方
・HI法:8倍未満
・EIA法:陰性又は判定保留
注)ただし、以下の方につきましては、風しん免疫は十分にあると考えられ、助成の対象とはなりませんのでご注意ください。

これまでに風しんとの確定診断を受けたことのある方

麻しん風しん混合ワクチン予防接種又は風しんワクチン予防接種を計2回接種している方

助成回数

1人1回

助成金額

  • 麻しん風しん混合ワクチン 5,000円
  • 風しん単体ワクチン    3,000円

申請方法

以下の持ち物を保健センターへお持ちになり、専用の「予診票兼接種券」の交付を受けてください。

◎持ち物

 ・朝日町風しん予防接種費用助成申請書

  申請書は保健センターにあります。下記からもダウンロードできます。

 ・風しん抗体価を確認できる書類

  母子健康手帳又は抗体検査結果通知書等

接種方法

(1)指定医療機関に予約を行い、「予診票兼接種券」を提出して予防接種を受けてください。

(2)接種後、医療機関へ自己負担分をお支払いください。

指定医療機関

あさひ総合病院 (電話83-1160)

坂東病院(電話83-2299)

島谷クリニック(電話83-2225)

注意事項

・妊娠している女性への予防接種はできません。

・女性が接種した場合は、接種後2か月は妊娠を避けてください。

 

朝日町風しん予防接種費用助成申請書(PDF:96.5KB)

富山県の風しん抗体検査事業のお知らせ

【富山県】風しんの予防対策の徹底をお願いしています

風しん抗体検査事業ポスター

地図情報

お問い合わせ先
朝日町保健センター
〒939-0746 下新川郡朝日町荒川262-1
電話番号:0765-83-3309
ファックス:0765-83-3309

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。