ヘルスボランティア

ヘルスボランティアとは?

ヘルスボランティアとは、“健康”を主体とした所定の研修を受けて、地域で広く健康づくり活動を推進していくボランティアさんです。

活動方針

  1. みんながいきいきと健やかに暮らせる町づくりに参加しましょう
  2. 健康づくりは、まず自分から、そして家族へ、地域へ広げましょう

 

主な活動内容は?

  1. 地域における自主活動・・・健康づくりや介護予防に関する各種教室や相談会での血圧測定。町内で開催されるビーチボール大会等で健康チェックコーナー(血圧測定)の開設。特別養護老人ホームや老人保健施設等の夏祭りや各種イベントのお手伝いなどその他いろいろ。
  2. 県・町主催の保健事業協力・・・各種健診で受診者の誘導や受診勧奨など
  3. その他・・・健康づくり活動を通して、会員相互の交流を深めたり、健康づくり関連の講演会・研修会などの事業に参加し、健康意識の向上を図っています。

 

ヘルスボランティアになるには?

保健センターで開催する「知って得する健康教室」に参加し、健康づくりに関する知識や技術を学習します。教室の申し込みについては、毎年広報あさひ5月号でお知らせしています。

  • 会場:朝日町保健センター
  • 対象:朝日町にお住まいで、食事や運動、健康に興味のある方
  • 定員:20名
  • 費用:無料

 

地図情報

お問い合わせ先
朝日町保健センター
〒939-0746 下新川郡朝日町荒川262-1
電話番号:0765-83-3309
ファックス:0765-83-3309