木造住宅耐震診断支援制度

朝日町では、地震の被害から住民の生命や財産を守るため、木造住宅の安全性を評価することへの支援を目指した、朝日町木造住宅耐震診断支援制度を設けました。

地震による被害者の多くは、家屋倒壊が原因です。

あなたのお宅は大丈夫ですか??

 

耐震診断で耐震性をチェック

地震による家屋倒壊を防ぐためには、家屋の強度が重要な要素になります。
 今のお住まいの耐震性に不安のある方は、ぜひ耐震診断を!!

対象となる木造建物

  • 昭和56年5月以前に着工した木造住宅
  • 木造の一戸建てで、階数が2階以下のもの
  • 在来軸組工法によるもの(柱・梁・筋かいで支える工法で、木造住宅の多くはこの工法です)

 

申し込み方法

診断を希望される方は、社団法人富山県建築士事務所協会に電話をお願いします。
  電話:076-442-1135

自己負担額(富山県が9割以上を負担しています)

申請される方の負担額
住宅の大きさ 図面がある場合 図面がない場合
延床面積 280平方メートル以下 2千円 4千円
延床面積 280平方メートル超 3千円 6千円

 

自己負担でお支払いされた費用は、町から補助をいたします 

町への申し見込み方法

補助金交付申請書の提出(窓口:朝日町建設課) <添付書類> (いずれも協会発行の写し)
木造住宅耐震診断業務委託受託書 木造住宅耐震診断報告書中の総合評価

総合判定が1.0未満の方は耐震改修工事に対する補助制度があります 

耐震改修に要する費用の2/3(限度額60万円)を助成します。
 →詳しくは 下記リンクをご覧ください。

木造住宅耐震診断支援制度

各種様式のダウンロード

交付申請書(様式第1号)(WORD:51KB)

交付申請書(様式第1号)(PDF:33.6KB)

補助金請求書(様式第3号)(WORD:46KB)

補助金請求書(様式第3号)(PDF:24.3KB)

要綱

朝日町木造住宅耐震診断費補助金交付要綱(PDF:25.6KB)

お問い合わせ先
朝日町役場 建設課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。