母子健康手帳の交付

医師から妊娠の診断を受けたら、早めに妊娠届を提出して母子健康手帳と健康診査の受診券の交付を受けてください。

母子健康手帳は、お母さんと赤ちゃんの健康を記録するための手帳です。妊娠からお子さんが小学校就学までの成長する過程や、健康診査、予防接種を受けた記録が出来るようになっていますので、活用し大切に保管してください。

 

平成28年1月から、妊娠届に個人番号(マイナンバー)が必要です

平成28年1月から、マイナンバー制度の運用に伴い、妊娠届出書にマイナンバーの記入が必要となりました。

◎妊娠届出書に、個人番号(マイナンバー)を記入ください。

◎妊娠届出書を出される際に、1.個人番号(マイナンバー)の確認と、2.ご本人の確認を行いますので、以下のものを妊娠届出書と一緒に、保健センターにお持ちください。

 

個人番号カード(マイナンバーカード)をお持ちの方

持ち物:個人番号カード(このカード1枚で、個人番号と身元確認を行います)

 

通知カード(または個人番号記載の住民票)をお持ちの方

持ち物:通知カード(または個人番号記載の住民票)

                  +

    運転免許証(またはパスポートなど)・・・身元確認ができるもの

    ※健康保険証など顔写真がないものは2点提示が必要です

     (健康保険証、学生証、国民年金手帳、公共料金領収書、母子健康手帳など)

 

代理の方(代理人)が提出される場合

委任状と代理人ご本人を証明する書類をお持ちください

持ち物:妊娠届出書、委任状(妊娠届出書の裏面)

                 +

    (例)代理人の運転免許証・本人(妊婦さん)の個人番号カード(または通知カード)

妊娠届出書(PDF:135KB)

妊娠届委任状(PDF:255.5KB)

地図情報

お問い合わせ先
朝日町保健センター
〒939-0746 下新川郡朝日町荒川262-1
電話番号:0765-83-3309
ファックス:0765-83-3309

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。