北又谷

黒部川の一大支流、黒薙川は、その中流域において、柳又谷と北又谷を分けています。秘境「黒部」のさらに秘境に位置するのが、北又谷といえます。 そのロケーションゆえに、原始性に富み、新緑・紅葉が美しく、自然とのコミュニケーションを図る場として最適です。

北又は、朝日岳(2418m)、白馬岳(2932m)の登山基地であり、周辺の峡谷美とともに、野外レクレーションの場としても多くの人々に親しまれています。

周辺の施設としては、北又小屋、北又キャンプ場があります。
 

北又三段滝

(画像)北又の三段滝の画像

北又小屋から徒歩10分。旧越道林道の橋を過ぎ、さかさま谷の上流へ約150m程登ったところにある。落差20m。

岩肌を落下する3段の滝は、季節ごと、それぞれ趣があり、富山県を代表する「富山の滝」37選の名瀑に指定されています。


交通


小川温泉元湯より徒歩3時間。もしくはタクシー30分。自家用車は入れません。

お問い合わせ先
朝日町役場 農林水産課
〒939-0793 下新川郡朝日町道下1133
電話番号:0765-83-1100
ファックス:0765-83-1109